公務員をあきらめて民間企業の就活...|就活QA|DODA新卒エージェント

就活相談Q&A 【その他】

2018.07.17

公務員をあきらめて民間企業の就活を始めるなら、最初にやるべきこと

「公務員を目指していましたが、試験結果がよくなかったので就活をはじめようと思います。
まったく就活をしていなかったのですが、まず何から始めればよいでしょうか。」

布施 アドバイザー

まずは「どんな業界・職種があるか」知ることから!

公務員を目指していた方が急に就活を始めると、わからないことが多く戸惑ってしまいますよね。

 

そんな方は、まず「どんな業界・職種があるか」を調べることからはじめてみましょう!

 

もしかすると、「応募先を絞って行動した方が効率的なのでは」と思ってしまうかもしれません。

でも、選んだ業界に適性がなかった場合、全てお見送りで「イチからやり直し」になることもあり、余計に時間がかかってしまいます。

 

また、面接対策のためにも、幅広い業界・職種を知っておくことは重要です。

 

実は、公務員志望だった方は、面接官から「公務員に対する未練があるのでは」と疑われやすいため、本当に自社を志望しているのか細かく確認されることがよくあります。

その際に、「様々な企業を見た結果、御社が良いと思った」と話せると、説得力が格段に増すのです。

 

効率的にいろんな企業を知る方法

でも、今からたくさんの企業を知るには「時間が足りない!」と思ってしまうのではないでしょうか。

 

それなら、「合同説明会」に行ったり、友達がどんな企業を受けてきたのか聞いたりするとよいでしょう。

合同説明会は、一気に様々な業種・職種の内容を知ることができます。

とにかく幅広く企業を回るようにすると、一日でたくさんの企業に出会えると思います。

 

また、自分が直接出会える企業の数には限りがありますが、友達と情報交換をすれば倍の情報が手に入るはずです。

 

もし、「効率的にたくさんの企業を知りたい!」と思うなら、DODA新卒エージェントの「優良求人紹介セミナー」もお勧めです。

様々な業界・職種の企業を、一気に20社ご紹介します。是非、ご参加ください!

 

以上です。

就職についてプロに相談したい方はぜひご登録ください!

新規会員登録(サービス無料)はこちら

PAGE
TOP


ベネッセi-キャリアはプライバシーマークを取得しています。